話題のサービス「TikTok」で有名な元ネタの歌と言えば?

みなさんこんにちは!王様のランキングです!

本日のランキングは「話題のサービス「TikTok」で有名な元ネタの歌と言えば?」です!

中高生を中心に大人気を博しているサービス「TikTok(ティック・トック)」。色々な曲に合わせてダンスを踊る動画が注目されていますが、そこで有名になった曲と言えば、あなたはどれを思い浮かべますか?

早速checkしていきましょう♪

App Storeで見てみる:PR
Play Storeで見てみる

▼関連記事
自分の結婚式で流したいウェディングソングは?

TikTokってなに?

そもそもTikTok(ティック・トック)を知らない方のために、軽く説明を。

View this post on Instagram

 

えりなっちさん(@apptopi_erinacchi)がシェアした投稿

こんな感じで、曲に合わせて踊る動画を載せたりして、自分を発信するSNSです。

その時期折々の流行のダンス、曲などがあり、時にはそれがTikTokの世界を飛び出して、飲み会などでも使われたりしています。

だからTikTokを知らなくても、曲や振り付けは知っている方もいるかもしれませんね。

TikTokの使い方はコチラのサイトをご覧ください。

App Storeで見てみる:PR
Play Storeで見てみる


TikTokと聞いて思い浮かべる曲BEST3!

そんなTikTokですが、果たしてどんな曲がみんなの耳に残っているのでしょうか?1位から見ていきましょう!

第1位:め組のひと


第1位は倖田來未さんの「め組のひと」でした!

実はこの曲、倖田さんがオリジナルではなく「ラッツ&スター(鈴木雅之がメインボーカルを務める音楽グループ)」が1983年に発表したものなんです。

倖田さんがカバーしたのは2010年。83年、10年、そして現在。三度にわたってブームを巻き起こした名曲と言えるでしょう。

第2位:いい波のってんNIGHT

第2位は「いい波のってんNIGHT」でした!

この曲…というかコール部分は、TikTokを知らない方でも聞いたことがあるのではないでしょうか?筆者もTikTokではなく、飲み会で知りました。

元ネタは「キングラビッツ」という女性グループが発表した同名曲。TikTokでこの曲を使ったことがあるという方でも、全編は聞いたことない方が大半かと思います。気になる方はぜひぜひ↑↑の動画を見てみてくださいね!

第3位:U.S.A.

第3位はDA PUMPの「U.S.A.」

これももう説明不要ですね…。2018年はU.S.A.の年と知っても過言ではないと思うくらい街で流れ続けました。

足と手を独特なフォームで動かすダンスが特徴!なんだか真似したくなっちゃいますよね♪

それにしてもDA PUMPといえば「if…」のようなクールなイメージがあったので、この路線は本当にびっくりでした…。

King’s Pick up !!

奇しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upするのはコチラ!

ウマーベラス

お笑い芸人サンドイッチマンと音楽グループMONKEY MAJIKがまさかのコラボ!

サンドイッチマンのゼロカロリーネタが随所にちりばめられているものの、本格的なディスコミュージックに仕上がっており、思わず踊りだしたくなってしまう一曲。手を上下に振る振り付けは親しみやすく、簡単にマネできそうです♪

伊達さんはほんとはボケをやりたい人なんですよね~。こらえきれなくなっちゃったんですね(笑)

TikTokブームはまだまだ続きそう

ユニークな曲名が並びましたね♪

ぜひぜひTikTokをインストールして、どんな振り付けなのかも合わせてcheckしてみてくださいね☆

App Storeで見てみる:PR
Play Storeで見てみる

▼関連記事
自分の結婚式で流したいウェディングソングは?

集計期間:2019/3/26 12:00~2019/4/6 0:00

すべてのランキング結果を見る

この記事のタグ

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ