2019.10.10

映画

アメコミ映画最強のヴィラン(悪役)ランキング

みなさんこんにちは!王様のランキングです。

本日のランキングは「アメコミ映画最強のヴィラン(悪役)」ランキングです!

ヒーローと対をなす存在がヴィラン(悪役)です。アメコミ映画では様々な個性を持ったヴィランが数多く登場しますが、その中でどのキャラクターが人気なのか、アンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|2019年秋公開、注目の映画ランキング

アメコミ映画に欠かせない悪役!


Amazonで見る

アメコミ映画では宿敵・悪役のことを「ヴィラン(villain)」と呼ぶことが多く、主人公たちとの闘いを描くうえで重要な役割を果たしています。

また、悪役ながら人気のあるキャラクターもいて、そうしたヴィランがメインキャストになっている作品も存在します。

悪役にもスポットが当たるというのは、アメコミ映画ならではと言えるかもしれません。

「アメコミ映画最強のヴィラン(悪役)」ランキングBEST3!

それでは「アメコミ映画最強のヴィラン(悪役)」ランキングの結果をチェックしていきましょう!

結果はこのようになりました!

それでは細かくチェックしていきましょう。

第1位:サノス(アベンジャーズシリーズ)


Amazonで見る

第1位は「サノス(アベンジャーズシリーズ)」でした!

アベンジャーズシリーズにおいて、最凶最悪のラスボスと言われるサノス。

宇宙のバランスを保つために、全宇宙の生命体を半分にするという野望を持ち、その信念を貫くためなら家族や同族の仲間を手に掛けることも…

悪役ながら、実は宇宙の行く末を考えているという深さも、人気の秘密かもしれません。

関連ランキング|【MARVEL】アベンジャーズの好きなヒーロー・ヒロインキャラランキング

▼「サノス」が登場する作品はこちら

Amazonで見る

第2位:ジョーカー(バットマンシリーズ)


Amazonで見る

第2位は「ジョーカー(バットマンシリーズ)」でした!

バットマンシリーズの象徴的なヴィランといえば、ジョーカーでしょう。

目的の見えない不気味な悪事の連続に、バットマンは悩まされました。

2019年にはジョーカーが主役となり、その誕生秘話を題材にした映画「ジョーカー」が公開され、話題を呼んでいます。

関連ランキング|2019年秋公開、注目の映画ランキング

▼映画「ジョーカー」の予告編はこちら

▼「ジョーカー」が登場するバットマン作品はこちら

Amazonで見る

第3位:ヴェノム(ヴェノム、スパイダーマンなど)


Amazonで見てみる

第3位は「ヴェノム(ヴェノム、スパイダーマンなど)」でした!

スパイダーマンの宿敵として登場するヴェノムは、アメコミ映画の中でもトップクラスの凶暴さを持っています。

しかしながら、時には人助けをしたりスパイダーマンと手を組んで別の敵と戦うなど、単なる悪役ではないところが特徴的。

このようにどこか憎めない部分が、ヴェノムの人気の秘密かもしれません。

▼「ヴェノム」が登場する作品はこちら

Amazonで見る

King’s Pick up !!

惜しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upするアメコミ映画のヴィラン(悪役)はコチラ!

ハーレイ・クイン(スーサイド・スクワッドなど)


Amazonで見る

女性のヴィランとして注目を浴びているのがハーレイ・クインです。

映画「スーサイドスクワッド」では主役として登場し、その可愛らしいルックスとキャラクターで一世を風靡しました。

元々はバットマンシリーズにおいて、ジョーカーの恋人として登場したのが始まりでした。

▼「ハーレイ・クイン」が登場する作品はこちら

Amazonで見る

アメコミ映画の楽しみ方

アメコミ映画の面白いポイントは、単純に「正義VS悪」という構図だけで終わらないところにあります。

各作品に登場するヴィランたちにも様々なバックグランドストーリーがあり、どうしてヴィランになってしまったのか、というところまで描かれている作品が多くあります。

ヴィランの目線から物語を見ていくのも、また新しい楽しみ方になるのではないでしょうか。

集計期間:2019-09-27 12:00∼2019-10-07 0:30

すべてのランキング結果を見る

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ