2019.04.08

生活

眠気対策に一番効果があると思うものは?

こんにちは!王様のランキングです!

春は人の眠気を倍増させる季節。

お家の中ならばいくら眠っても構いませんが、仕事中や運転中などに眠ってしまっては大変です。

そんなわけで、今日は「眠気対策に一番効果があると思うもの」ランキングを発表します!

「春眠不覺曉」

「春眠暁を覚えず」という言葉は、中国唐時代の詩人・孟浩然(もうこうねん)の詩の中にある一節です。

「春の夜は心地よいので、朝になったことにも気付かず眠りこんでしまう」という意味。漢文の授業でも習いましたよね!

大昔のひともわたしたちと同じように「春は眠いなあ。困っちゃうなあ。」と考えていたと思うと、なんだかほっこりする筆者なのでした。


「眠気対策に一番効果があると思うもの」ランキングBEST3をcheck!

さて、みんなが「眠気対策に一番効果がある」と考えている方法は、一体なんなのでしょうか?

BEST3を見てみましょう!

第1位:10分だけ寝る


出典:Amazon

第1位は「10分だけ寝る」でした!

これはすごく有効だと思います!筆者も眠くてどうしても仕事に集中できなくなったとき、10分ほど眠らせてもらったことがありますが、それだけでスッキリするものなんですよね!

10分だけのつもりが爆睡してしまい、気付いたら1時間も経ってしまっていた…とはならないように気を付けましょう(笑)

第2位:コーヒーを飲む


出典:Amazon

第2位は「コーヒーを飲む」こと。これは個人差がありそうな対策ですよね。

個人的にはコーヒーそのものより、コーヒーを用意する時間に効果があるような気がします(立ったり、コーヒーメーカーのスイッチを押したりすることで若干覚醒します)。

とはいえカフェインに覚醒効果があることは科学的にも実証されているので、手軽にできる眠気対策のひとつと言えるでしょう。

第3位:ランチで糖質を摂り過ぎない


出典:Amazon
第3位は「ランチで糖質を撮り過ぎない」ことでした。

糖質をたくさん摂取してしまうと一時的な過血糖に陥り、倦怠感を引き起こすといわれています。そもそも食事行為自体が、覚醒を促すホルモン「オレキシン」の分泌を抑えますので、眠くなってしまうんですね。

午後の眠気に悩まされている方は、ランチをサラダなど軽めのものにとどめておくと有効かもしれません。

King’s Pick up !!

奇しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upするのはコチラ!

ツボを刺激

眠気に効くツボがあるのを知っていますか?意外と手軽に試せるんですよ!

tsubo

  • 中衝(ちゅうしょう)
    中指の爪の根本で、真ん中より少し人差し指側にある部分
  • 合谷(ごうこく)
    親指と人差し指の付け根が交差する、骨のくぼみの部分
  • 労宮(ろうきゅう)
    掌のちょうど真ん中。手をグーのかたちにしたとき、中指と人差し指の先が当たる部分

これらの部分を「イタ気持ちいい」くらいの強さでグッと押してみましょう!眠気がちょっと和らぐかも♪

眠気とうまく付き合いましょう

なかには爆音で音楽を聞くなど、いつでもどこでもできるわけではない対策もあります。状況に応じて、眠気対策を使い分けられたらいいですね♪

うまく眠気と付き合って、快適なお昼の時間を過ごしましょう!

集計期間:2019/3/26 12:00~2019/4/5 00:00

すべてのランキング結果を見る

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ