【令和 has come】あなたが令和に始めたいことは?

みなさんこんにちは!王様のランキングです!

本日のランキングは「あなたが令和に始めたいことは?」です。

元号が変わり、世間は心機一転モード。新しいことを始めるには絶好のチャンス!あなたには何か、始めたいことはありますか?

▼関連記事:「令和」の発表はなにで見てた?

「平成」に流行ったコトと言えば?

約30年の歴史に幕を閉じた平成ですが、その間には様々な趣味が流行りました。

まず、平成初期を代表するものといったら、ディスコ!でしょう。ワンレンボディコンの女性たちが羽根つき扇子を振りまわし踊る姿は、現在もバブルの象徴としてたびたび取り沙汰されます。

また、家庭用ゲーム機の発達も著しく、子供も大人も熱中しました。「電車男」のブームにより、オタク文化が一般化され、アニメを嗜むひとも増えましたね。

そして平成最後期はとにかく「インスタ映え」!おしゃれなカフェやフォトスポットが乱立しました。これは令和になっても、しばらく熱は冷めなさそう。他にも今後令和で何が流行るか、楽しみですね!

「あなたが令和に始めたいことは?」BEST3!

さて、ここでみなさんが令和に始めたいと思っていることTOP3を発表していきたいと思います!

第1位:ヨガ

第1位は、「ヨガ」でした。本来は古代インドの伝統的な宗教行法のことを指しますが、現在ではこれをもとに考案されたフィットネスのことを指す場合が大半です。

日本では80~90年代に一度ブームが到来したものの、オウム真理教による「地下鉄サリン事件」の影響で、宗教色が強いイメージのヨガは廃れていきました。

しかしその後アメリカで流行したことを受け、日本でも若者を中心に再ブーム到来。現在では定番の趣味のひとつとして、多くの人に親しまれています。

第2位:料理

第2位は「料理」です。最近は男性でも料理が趣味という方が増えてきましたよね!

会員制でない都度払いの料理教室が開催されたり、レシピサービスが普及したことにより、趣味としての料理はより身近なものになりました。

食べることは生活において最も重要なことのひとつ。趣味として料理の腕を磨けば、生活の質を向上させることにもなり、一石二鳥です。

第3位:楽器

第3位は「楽器」。たしかに、楽器で自分の思いを表現できたら楽しそうですよね。

ひとりで練習していたら、誰かに見せたくなるのが人間の性。バンドを組んだり、ライブハウスなどで他のバンドと共演したりすれば、自然に人との繋がりも増えていきそうな趣味です。

楽器は初めはなかなか身につかないけれど、ある日突然すっとできるようになったりするそう。はじめは苦しくても、ぜひぜひめげずに続けてみてくださいね。

King’s Pick up !!

奇しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upするのはコチラ!

書道

書道はとても実用的ですし、表現活動にもなる趣味です。

文字のバランスを習得することよって普段書く文字が綺麗になるでしょうし、文字に自分の想いをぶつけることもできます。展示会などで発表したら、思わぬうれしい声が聞けるかも。

都会でもイベントスペースやビルの一室などで多くの教室が開催されています。アフターファイブの趣味としてもおすすめですよ。

新しいことを始めて、令和をもっと楽しもう!

新しいことをはじめると、とってもワクワクしますよね。どんな時代でも、前を向いて活き活きと過ごしたいものです。

数年後「実は令和からはじめた趣味があってさ…」と誰かに話せたら、素敵ですね!

すべてのランキング結果を見る

この記事のタグ

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ