不動産選びの際に、譲れないポイントランキング

本日のランキングは「不動産選びの際に、譲れないポイントランキング」です!

引っ越しのときは、人によって譲れないポイントがそれぞれあるはず。そんな不動産選びについてアンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|【東京タワー?スカイツリー?】部屋から見えたら嬉しいのは・・・

「不動産選びの際に、譲れないポイント」ランキングBEST3!

それでは「不動産選びの際に、譲れないポイント」ランキングの結果をチェックしていきましょう!

結果はこのようになりました!

第1位:バス・トイレ別


Amazonで見る

第1位は「バス・トイレ別」でした!

不動産選びの際に、一番気になるポイントがこちらでした。衛生面などを気にしてか、「バス・トイレ別」を選ぶ人が多かったようです。

風呂場とトイレをそれぞれ別々に使えるので、ルームシェアなどをする場合においても便利です。

反対に、いわゆる“ユニットバス”の場合は比較的家賃が安いところが多いため、費用面を優先するのであればそちらも検討してみると良いでしょう。

第2位:最寄り駅


Amazonで見る

第2位は「最寄り駅」でした!

引っ越すときは、なるべくお気に入りのエリアに住みたいですよね。そのためには「最寄り駅」選びも大事なポイントの一つです。

都心部か郊外かによって暮らしぶりも左右されます。もちろん、学生なら通学ルート、社会人なら仕事の勤務地との兼ね合いを考える必要もあります。

生活をメインで考えると、買い物や遊びを楽しみたい人は都心部の駅、ゆっくりした時間を過ごしたいという人は郊外の駅を選ぶと良いかもしれません。

第3位:家賃


Amazonで見る

第3位は「家賃」でした!

賃貸物件の場合は必ずかかる「家賃」。毎月支払っていくものなので、譲れないポイントとして票が集まりました。

妥協点があっても家賃は安いほうが良い、という方もいるでしょう。そうした限られた予算内でピッタリの物件を探すのも、不動産選びの楽しみ方と言えるかもしれません。

反対に、好条件の不動産を探すときは家賃を高めに設定してみると、価格帯に見合ったものが探しやすくなるのでおすすめです。

King’s Pick up !!

惜しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upする、不動産選びの際に譲れないポイントはコチラ!

駅からの距離


Amazonで見る

毎日の生活を考えると、欠かせないポイントが「駅からの距離」でしょう。

社会人なら仕事の出勤時間・帰宅時間に影響してくるポイントなので、こだわりたいところ。物件によっては、駅からバスを乗り継いで行かなければいけない場合もあります。

ただ、駅から遠いとその分家賃の価格帯が下がったりするので、予算と相談しながら考えると良いでしょう。

不動産選びはスマホアプリで!

▼オススメアプリ:PR
賃貸物件・賃貸マンションを探すならietty【首都圏エリア】

App Storeで見る
Google Playで見る

物件探しといっても、忙しい人は時間を取るのが難しいこともあるでしょう。不動産屋さんに行くことも面倒に感じてしまうこともしばしば…。

そんな方にはスマホアプリでの物件探し・不動産選びをおすすめします!

自分好みの条件で検索できるので、これからの生活にベストな物件を見つけましょう。

関連ランキング|【2019年】あなたがよく使う電子マネーサービスは?【おすすめスマホ決済ランキング】

集計期間:2019-09-27 12:00∼2019-10-24 0:30

すべてのランキング結果を見る

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ