2019.10.13

テレビ

2010年以降に放送された月9ドラマで、もう一度見たい作品ランキング

みなさんこんにちは!王様のランキングです。

本日のランキングは「2010年以降に放送された月9ドラマで、もう一度見たい作品ランキング」です!

月9ドラマといえば、フジテレビ系で毎週月曜日の21:00~21:54に放送されるテレビドラマのことを指します。トレンディブームの火付け役とも言われ、「東京ラブストーリー」などはとても有名ですよね。

今回はそんな月9ドラマの中でも、2010年以降に放送されたものでもう1度見たいと思う作品はどれか、アンケートを取ってランキングにしてみました。

関連ランキング|これぞ刑事ドラマ!と思う作品ランキング

「2010年以降に放送された月9ドラマで、もう一度見たい作品ランキング」BEST3!

それでは「2010年以降に放送された月9ドラマで、もう一度見たい作品ランキング」の結果をチェックしていきましょう!

結果はこのようになりました!

それでは細かくチェックしていきましょう。

第1位:月の恋人〜Moon Lovers〜


Amazonで見てみる

第1位は「月の恋人〜Moon Lovers〜」でした!

2010年5月から放送されたこちらの作品、木村拓哉さんが主人公を、篠原涼子さんがヒロインを演じました。

月の恋人は全8話で構成されており、1989年以降の月9ドラマとしては最短だったそう。しかし、最終回は2時間15分スペシャルで放送され、2時間以上拡大して放送されるのは史上初だったそうです。

主題歌を久保田利伸さんが担当したことでも話題になりました。


Amazonで見てみる

第2位:コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-


Amazonで見てみる

第2位は「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」でした!

2nd seasonとして2010年1月から放送されたこちらの作品。その後も3rd seasonの放送や、映画化もされるなど月9の歴史を振り返っても有数の人気作品です。

タイトルの「コード・ブルー」は「容態が急変し、緊急に蘇生が必要な患者が発生した」という意味の、医師や看護師の中での隠語なのだとか。

第3位:HERO


Amazonで見てみる

第3位は「HERO」でした!

2001年1月から第一期が放送され、その後映画化もされました。2014年からは第二期が放送されこちらも人気を博しました。

主演の木村拓哉さんとその他検事たちのコミカルなやり取りや、スピード感のあるストーリー等が視聴者を魅了し、第一期の視聴率は平均で34.3%だったのだとか。

第二期も平均視聴率は21.3%を記録。2014年放送の民放連続ドラマでは1位を記録したそうです。

King’s Pick up !!

惜しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upする月9ドラマはコチラ!

SUITS/スーツ

SUITS/スーツ」は、織田裕二さん主演で2018年10月から放送されました。

原作はアメリカで放送されている同名テレビドラマ。この作品は世界各国でもリメイクされている人気作品です。


Amazonで見てみる

敏腕弁護士と、驚異的な記憶力をもつアソシエイト弁護士がタッグを組み数々の訴訟に挑んでいくこの作品。

1991年の『東京ラブストーリー』以来、27年ぶりに織田裕二さんと鈴木保奈美さんが共演したことでも話題になりました。

名作揃いの月9ドラマ。

若者のテレビ離れが叫ばれているとは言え、ドラマは視聴者に普段は出来ない体験やときめきをくれるものですよね。

今は動画配信サービスで放送後に追っかけ再生ができるものもあります。

ドラマの楽しみ方は無限大です。ぜひ、あなたに合った楽しみ方をしてみてくださいね。

関連ランキング|配信内容が魅力的だと思う動画配信サービスランキング

集計期間:2019-09-27 12:00∼2019-09-27 12:00

すべてのランキング結果を見る

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ