2019.06.08

エンタメ

【人気ランキング】実力派!声が好みな女性声優は?【おすすめ声優】

みなさんこんにちは!王様のランキングです。

本日のランキングは「声が好みの女性声優は?」です。

最近は実力派なのに容姿も端麗な声優がたくさんいるけれど、そのなかでも特に「声が好み!」という女性声優はだれか、アンケートを取って人気ランキングにしてみましたよ!

▼関連記事
母親にしたい女優(40代)は?

【人気ランキング】女性声優ってどのくらいいるの?【実力派】

声優総合情報誌「声優グランプリ」の付録「声優名鑑」に掲載されている女性声優の数は、2019年度版では847名となっていました。

この数は2001年度版の225名と比べると約4倍。最近は深夜アニメやスマホゲームの人気が高まっていることもあり、声優の需要が急速に高まっているようです。

声優のお仕事だけで生活している声優さんはごく一部ですが、兼業しながらプロを目指している声優さんも増えているそう。今は誰もが声優になる夢を叶えられる時代なのです。

【人気ランキング】声が好みの女性声優は?【実力派】

さあそれでは、「声が好み」と思われている人気実力派女性声優は誰なのか、ランキングTOP3を見てみましょう!

【人気ランキング】第1位:花澤香菜【実力派】

声が好みな女性声優ランキング、第1位は「花澤香菜」さんでした!

幼稚園児のころより子役として活動。14歳の時、『LAST EXILE』のホリー・マドセイン役で声優デビュー。その3年後には『ゼーガペイン』にヒロイン役としてレギュラー出演を果たし、これをきっかけに声優業を志すようになったそうです。

アイドル声優としての側面が強調されがちな花澤さんですが、上記の通り実力派なのがうかがえますね。これからの活躍がますます楽しみな人気声優さんです。

【人気ランキング】第2位:佐倉綾音【実力派】

声が好みな女性声優ランキング、第2位は「佐倉綾音」さんでした。

子供のころ所属していた劇団の講師に「声の仕事をしたほうがいい」とアドバイスを受け、声優の道に。それから数多くの作品でメインキャラクターを演じ、2018年には第12回声優アワード助演女優賞・パーソナリティ賞を受賞しました。

愛称は「あやねる」。『夢喰いメリー』で共演した岡本信彦氏が、「休日は寝ている」という彼女の発言をもとに名付けたのが始まりだそう。

【人気ランキング】第2位:水樹奈々【実力派】

声が好みな女性声優ランキング、同率2位は「水樹奈々」さんです。

声優業以外にも歌手活動も盛んに行っている彼女。2009年にはシングル『深愛』が、オリコン・シングルデイリーチャートで1位を獲得し、その年には紅白歌合戦に出場(声優としては初の快挙)。

他にも、2018年には国民的外食チェーン「なか卯」の広告に頻繁に起用されたりと、声優ファン以外への認知度は随一の女性声優です。

【人気ランキング】King’s Pick up !!【実力派】

惜しくもランキング上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upする人気女性声優はコチラ!

【人気ランキング】田村ゆかり【実力派】

幼少期から松田聖子さんなどのアイドルに憧れていた田村ゆかりさんは、高校卒業を機に、地元の一般企業で働きながら声優の養成所に通い、声優デビューしました。

当初はその高い声がコンプレックスで友人関係がうまくいかず、養成所でのいじめなども経験し、楽しい下積み時代とは言えなかったようです。

しかしその後も着々とキャリアを積み、人気声優として認知されるように。2008年には女性声優としては3人目の武道館ライブを達成しました。その実力だけでなく、成功の裏にあるバックグラウンドも魅力的な女性声優さんです。

かわいいのは声だけじゃない!

今日は「声が好み」な女性声優のランキングを発表しましたが、一流の女性声優さんたちは、ただ「声がかわいい」だけでなく、様々な努力と苦労の元、現在のキャリアをつかんでいることが分かりました。

彼女たちが人生で培ってきた経験が、人の心を揺さぶる美しい声を生み出しているのかもしれませんね。

すべてのランキング結果を見る

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ