実は2日目が美味しいと思う食べ物は?

みなさんこんにちは!王様のランキングです!

本日のランキングは「実は2日目が美味しいと思う食べ物は?」です。

たしかによくあるこの現象。一体どんな食べ物が、「2日目が美味しい」と思われているのでしょうか?

「2日目が美味しい」のはナゼ?

そもそもどうして時間を置くと美味しくなるのでしょうか?

その料理にもよりますが、煮込み料理の場合、野菜や肉などの具材がもつ糖質たんぱく質アミノ酸がスープにとけこみ、それがコクを生み出すといわれています。

「実は2日目が美味しいと思う食べ物は?」BEST3!

それでは、みんなが「実は2日目が美味しい」と思っている食べ物BEST3をcheckしていきましょう!

第1位:カレー

第1位は、やっぱりそうですよね!「カレー」でした。

2日目のカレーが美味しい理由は前述のことに加えて、「ジャガイモ」の存在があるそうです。

ジャガイモがさらに煮崩れて、デンプンが溶け出すことにより、ルーにとろみが加わって、コクやうまみを感じやすくなるのだとか!

第2位:おでん

第2位は「おでん」でした。

おでんって不思議な食べ物。普段交わらないような食べ物同士がいっしょくたになって煮込まれているんですもの(たとえば牛筋とちくわとか)。

だけど、それが化学反応を起こして未知の味を生み出すんですよね。時間が経てばたつほど、それぞれのダシが溶け合って、より重厚な味わいを呈します。

第3位:シチュー

第3位は、「シチュー」です!

クリームシチュー、ビーフシチューなどありますが、こちらも美味しくなる理由として「ジャガイモ」の存在があげられるでしょう。

それにしてもシチューって何と一緒に食べますか?ごはん?パン?これもいつかアンケートを実施してみたいトピックですね…。

King’s Pick up !!

奇しくも上位にはランクインできなかったものの、王様のランキング編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。

今回、編集部がPick upするのはコチラ!

ピザ

なんと、「ピザは2日目が美味しい」が新常識になりつつあるんです!

たしかにピザって大きいし、食べきれないこともありますよね。だけど電子レンジでチンしてしまうと、生地がべちゃべちゃしてしまい、美味しくなくなってしまいます。

そんな時にお勧めしたいのが、「オーブントースター」!生地がよりサクッとした食感となり、チーズや具材にも改めて火が通ることでうまみが凝縮され、より濃厚な味わいになるそうですよ。

やはり煮込み料理は強かった

やはりカレーが圧倒的点差をつけて1位になりました。「手作りケーキ」や「コロッケ」など、編集部の中ではちょっと意外な食べ物も意見としてあがりました。

食べきれないときは無理してぜんぶ食べるよりも、残りはさっとラップでくるんで、さらなる相乗効果を期待するのも楽しいかもしれません♪

投票数合計:277票
集計期間:2019/3/26 12:00~2019/4/15 10:00

すべてのランキング結果を見る

この記事のタグ

結果をSNSでシェアしよう!

こちらの記事もおすすめ